投資民泊のための物件探し、許可申請、資産価値を上げるリフォーム、民泊運営サポート会社の手配はおもてなしJAPANへ
民泊はじめてみませんか 物件をお持ちの方民泊投資によって利回り20%以上も可能です!

おもてなしJAPAN

民泊とは?民泊

2020年の東京オリンピックに向けて、海外からの旅行客がさらに増えることが予想され、収容するための宿の整備が急がれています。
そんななか、民泊はホテルよりも格安のコストで宿泊でき、しかも日本情緒を味わうことができることで、外国人から人気を博しています。
経営側としてもホテルほど建築等に時間もコストもかからず、始めやすいビジネスといえます。

新しいビジネスモデルとしての「民泊」とはどういったものなのか、わかりやすくご説明します。

詳しくはこちら

おもてなしJAPANではおもてなしJAPANでは

民泊には空室を貸す投資民泊と住んでいるまま一室を貸すホームステイ型民泊の2種類があります。
民泊は通常の賃貸家賃の3倍程度の収入が見込め、高利回りな不動産投資として人気が出ています。
ところが、現在Airbnb(世界最大手の民泊仲介サイト)に登録されている民泊の90%以上が違法と言われています。

おもてなしJAPANでは、許可申請の仕方から資産価値を上げる物件リフォーム、実際に外国人旅行客を迎えたときの対応のサポートまで、民泊経営を考えている皆様のお役に立つサービスを揃えております。

投資物件をこれから手に入れて、民泊をはじめたいという方も大歓迎。投資物件をお探しするところからサポートいたします。

 
  • 民泊の許可申請

    旅館業での許可申請、特区民泊での認定、民泊新法での届出などについてご説明します。 詳しくはこちら

  • 物件のリフォーム

    長年のリフォームのノウハウを生かした、外国人に人気の和のリノベーション。家具の選び方もお任せ下さい! 詳しくはこちら

  • 保険について

    民泊を始めたら、もとの火災保険は使えなくなります。料率は変わらず補償が受けられる保険はこちら。 詳しくはこちら

  • 運営コンサル

    物件はあるがどこから始めたらいいかわからない、投資として始めたいが物件がない、など状況に合わせ様々な形での民泊をご提案。
    詳しくはこちら

導入事例

おもてなしJAPANで民泊を始めたオーナー様たちの事例をご紹介します。

詳しくはこちら

導入事例
電話でのお問い合わせ
お問い合わせフォーム

物件のオーナー様なら
初期費用0円でスタート!

空き家や空室で困っているオーナー様、
今より収益を上げたいオーナー様へ

民泊で収益アップ!

詳しくはこちら

全国民泊推進ネットワーク協議会

おもてなしJAPANが事務局を務める、
安心・安全・満足度の高い「民泊」のための協議会です。

詳しくはこちら

最新情報

  • 電話でのお問い合わせ
  • メールお問い合わせフォーム